大正琴ギネス世界記録大正琴ギネス世界記録
2つの大正琴ギネス世界記録
平成20年4月12日(土)から3日間、静岡市のグランシップにおいて開催された「琴伝流大正琴第23回全国大会」の中日13日(日)に、琴伝流会員2,864名が大正琴の一斉演奏を行い、従来のギネス世界記録1,034名を大幅に更新しました。(実際の映像をご覧頂けます
入場時からマスコミが取材に訪れた
入場時からマスコミが取材に訪れた
会場に広がる「琴伝流春のメドレー」
会場に広がる「琴伝流春のメドレー」

万歳三唱で喜びを分かち合った参加者
万歳三唱で喜びを分かち合った参加者
ギネス公式認定員から手渡された認定証
ギネス公式認定員から手渡された認定証

大正琴一斉演奏のギネス世界記録挑戦を機に世界一大きな大正琴が制作されました。もちろん演奏もできますが、一人では手が届かないため二人掛かりで演奏します。この大正琴は大正琴一斉演奏のギネス世界記録挑戦の際に実際に舞台で演奏されました。
ギネス世界記録認定証と通常の大正琴を前に
ギネス世界記録認定証と通常の大正琴を前に
一斉演奏記録の際も二人がかりで演奏された
一斉演奏記録の際も二人がかりで演奏された

ギネス世界記録博物館
ギネス世界記録博物館展示イメージ
ギネス世界記録博物館展示イメージ
平成22年まで、東京タワー3階にあったギネス世界記録博物館には、数々のギネス世界記録に並んで琴伝流の2つの記録パネルが展示されていました。
ギネス世界記録2009・2010
「ギネス世界記録2009」
「ギネス世界記録2009」
「ギネス世界記録2009JAPAN」
「ギネス世界記録2010」

ゴマブックス出版の「ギネス世界記録2009」、「ギネス世界記録2009JAPAN」、「ギネス世界記録2010」に琴伝流の2つのギネス世界記録が掲載されました。
お問い合わせ